FC2ブログ

おそロシア 

 

こんにちは、リハビリ辻です。

今、フランスで四年に一回のサッカー欧州選手権2016が開催中ですね。
そこでイングランドとロシアのサポーター同士が衝突する事件がありました。

この様な暴力行為に及ぶ人をフーリガンと呼びます。
私のフーリガンのイメージは、バーで赤い顔をしながらハイネケンを飲むお腹がプックリとした男性です。
ですが、動画を見る限りロシア人と思われる一団は体格の良い大柄な男性達でした。
ロシアのフーリガンは格闘技の愛好家が多く、サッカーよりも暴れる事に意義を見出す集団です。
この様な集団のせいでチームが失格処分となれば、純粋に応援している人達が可哀想です。

スポーツの世界で最近はロシアについて良い話が聞かないですね。
ロシア政府自身が薬物、暴力行為と取り締まりを強化してもらいたいです。

もう一つ、2002年の日韓W杯の際、街の商店街の方々は「フーリガンが来るぞー」っと言って対策を講じていました。
ですが、いざ蓋を開けてみれば外国の方々は非常に好印象を残していったそうです。
商店街の店主の女性は
「日本に来た外国のサポーターの人達はとても礼儀が良かった。それよりも、若い日本の子の方が怖かった」
という言葉を、10年以上経った今でもとても印象を残していますね。 

category: 未分類

tb: --   cm: --

△top